男性が追いかけてくる、恋愛の男性心理 〜3つの距離感〜

こんにちは、本来の自分でベストパートナーを引き寄せる藏本(くらもと)です。

今、未婚の方が以前より10%以上増えている上に、離婚される方も30年前の3倍になっています。そして、結婚ということが仮に1つのゴールであれば、30代が大事になってきます。

しかし、最近は、女性のキャリアアップも進んだ結果、恋愛や結婚に悩む方が増えてきています。

もう少し具体的に書くと、恋愛・結婚に関しては、彼氏と”途中まで”は上手くいくのですが、最後まで上手く行かないといったことが増えています。

彼氏とお付き合いまでは、進むけれど、その後に悩まれるケースが多いのです。
「彼氏と付き合ったけれど、彼氏が自分のことを大事にしてくれない!」
「彼氏がデートなどに、手を抜いている様に感じる!」
「付き合って、数ヶ月は経つけれど、彼氏が本当に結婚する気がある様に思えない!」
この様な悩みです。では、一体、どうすれば良いのでしょうか??

 

恋愛では、頑張らない方が良い!

仕事に打ち込んだり、キャリアで成功した方ほど、こういった考えがあったります。

それは、「頑張れば、上手くいく!」「成功するまで努力する!」といった、自分で努力して物事を成就させるという考え方です。

これは、仕事では好ましいのですが、恋愛や結婚においては、実はセオリーに反します。

今日は、男性視点で、セオリーに基づいて、男性が女性を追いかけて大切にする心理をお伝えします。そして、恋愛においては、上手くいきやすい王道の流れが存在します。それをお伝えしていきます。

 

男性が女性を大切にするセオリーとは?

恋愛本や、昔話を見て見ると・・・

こちらは、ルールズという本で、一昔前に流行った恋愛本です。アメリカ人の女性が書いてある本ですが、冒頭にこうあります。

「私たちは、様々なカップルを見ていて、あることを発見しました。それは、女性が男性を追いかけて結婚したカップルより、明らかに男性が女性を追いかけて結婚したカップルの方が上手くいっていたのです」という文章です。

また、昔話や神話を見て見ましょう。

例えば、シンデレラ。

このお話でいうと、主人公のシンデレラがダンスパーティーに参加します。しかし、彼女はダンスパーティーの途中で家に帰ってしまいます。

そして、結果的に、王子様がシンデレラを探します。

また、日本の童話でいうと、かぐや姫はどうでしょうか?

こちらも、姫が月に帰ることとなります。そして、男性陣が、かぐや姫に向かって殺到します。

そう、いろんな昔からのストーリーで、

女性が男性を追いかけてハッピーエンドになる話は1つも無いのです。

女性が、その場から立ち去るという共通点があります。

恋愛や結婚においては、男性が女性を追いかけて大切にする方が、上手くいきます。

 

男性が女性を追いかけるには、どうしたらいいの??

ここは、大きく分けて、3つのステージに分けられます。(お付き合いスタートまでの認識ですね)

①:男性の意欲をあげる段階

ここで一番大事なことは、男性があなたのことを異性として興味をもち、追いかけたくなることです。ここが成功すると、男性はあなたとデートに行きたい、食事に行きたいなどの行動を取ろうとします。

シンデレラのお話で説明すると、シンデレラが、かぼちゃの馬車に乗って、パーティーに遅れて参加するシーンです。

どういうことでしょうか??

彼女はこの時に、予期せずに、他の女性とは違って目立っていたのです。他の国中の女性が、王子様と結婚できる可能性があると思い、ダンスパーティーにこぞって参加します。

しかし、シンデレラだけは、このパーティーにまさかのまさかで遅刻します。さらに遅刻した上に、馬車もかぼちゃの馬車で現れるのです。男性視点、いや、王子様視点でかくと、

パーティーに参加した人がいる!

馬車も普通の馬車ではなく、かぼちゃの馬車!

という形で現れたのです。それだけで、一瞬にして他の女性達と全く違う存在感を発揮できたのです。その結果、彼女はパーティーに遅刻したのにも関わらず、王子様とダンスができました。

実際、こういったスキルや効果を知っている女性は、”意図的に飲み会に遅れて参加する!”ということを行なっていたりします。シンデレラは主に、外見などで、王子様の気持ちを盛り上げましたが、ここは普段のメールやLINEなどのメッセージでも、男の人の意欲をあげるコミュニケーションは存在します

このあたりの詳細は、記事の一番下にある、無料メルマガをご登録いただけると、詳しくご理解いただけます。

②:女性が良いところで、一歩引く

ここが一番タイミングなどが難しいところなのですが、大きなポイントは、【一番盛り上がっている時に、距離をおく、女性が一歩引く】ということです。ここが成功すると、男性視点で断言しますが、必ず男性は追いかけてきます。

もう少し、具体的に説明して参ります。シンデレラでいうと、彼女が王子様の元を去ったのは、24時になる前です。24時ごろというのは、大人の感覚で言えば、このまま一夜を過ごそうかどうかを考えたりする時間では無いでしょうか?

もちろん、王子様も男なので、きっと24時前の時には、シンデレラと一晩過ごせるかどうかを考えていたと思います。この時に、ほとんどの男性は一番、意欲が上がります。

女性視点でいうと、一番大切なことは愛されることや結婚かもしれませんが、男性が一番盛り上げるポイントは、そこではありません。本能的には、女性と夜を過ごせるかどうかなので、シンデレラでいうと24時前の時に一番盛り上がっています。

(もちろん、精神性が高い男の人は、本能をコントロールすることもできますよ)

※ 注意

ここで、ずるい男の特徴がいくつかあるのですが、1つだけ書きます。

ずるい男の人ほど、この段階であらゆる手を使ってでも、一晩過ごそうとします。時折、お聞きするお話では、終電がもう無い状況で、女性の家まで送るフリをしながら、「お手洗いだけ貸して欲しい」と言って、女性の自宅になんとかして上がり込もうとする男の人もいます。

この時に男の人にお手洗い貸してしまうと、もう男性のペースになってしまいます。ほとんどの場合、翌日以降に急に男性が冷たくなってしまいます。

結論ですが、女性の側にも、男性の安易な誘惑に流されずに、本当の意味で”自分を安売りしない!” ”自分を大切にする!”ということが大切になったりもします。

③:男性が、追いかけてくる

このステージでは、放っておいても、本気になった男性があなたを追いかけてきます。なので、大事になってくるのは、「自分から特に何もしないということです!」 ここで、女性が男性に対して「連絡して欲しい!」「次はいつ会えるの!」と聞くと、男性は追いかける気持ちが下がります。

男性は、女性から強制されずに、自分の意思で女性を追いかけたい生き物です。

シンデレラでいうと、魔法が解けて、元の召使いのような生活に逆戻りしてしまいました。もちろん、魔法が解けたし、残念な気持ちもあったかもしれません。しかし、彼女は王子様に対して自分から追いかけてもいません。

ただ、偶発的に1つのアクシデントがありました。

それは、ガラスの靴を残したことです。

このことにより、王子様はシンデレラを探す手がかりがありました。また、靴が片方だけ残っている状況だと、物凄く気になります。

「このガラスの靴を履いていた、女性はどこへ言ったのだ??」

「もう1つの靴はどこにあるのだ???」

と、王子様の頭の中がモヤモヤするのです。そして、シンデレラに対して好意もある上に、モヤモヤすることもあります。そうすると、「このモヤモヤを解消したい!!」「何としても、シンデレラを探したい!」という心理状況になります。

こういったことが組み合わさって、王子様は国中を探して、シンデレラを見つけて、結婚します。

いかがでしたでしょうか?

これが、男性が絶対的に女性を追いかけてしまう、男性心理の3つの距離感です。

ちなみに、同じ内容を説明した動画もこちらにございます。6,500回以上、再生されています。【男性が追いかけてくる、恋愛の男性心理】 *内容は、本文とほとんど同じです。

これを悪用するのはオススメしませんが、こういった流れは知っている必要があります。

あなたも、ベストパートナーが引き寄せられますように!そして、その彼氏とうまくいきますように!

 

また、こちらの1,800名以上の方に購読されているメルマガでは、ウェブではちょっと書けないような秘密を暴露しています。

もっと知りたい方は、こちらからメルマガの登録をどうぞ。