男性心理|恋愛の男性心理 Part2

こんにちは、藏本です。

今回のこの【男性心理|恋愛の男性心理 Part2】の内容は、動画と文字のどちらでも読んで頂けるようになっています。

男性心理|恋愛の男性心理 Part2

この動画は、15分ほどの内容になっています(記事読了は3分ほどかと思います)が、男女の恋愛心理についてお話していきます。

前回の、【男性心理|恋愛の男性心理 Part2】に続き、2本目の動画になりますが、ここでは具体的なスキル・コミュニケーションについてお話していきます。1本目の動画で、男女の本能は3つあるというお話をしたと思います。

1つ目が統一・一貫性。自分が好きな事を極めたい、知りたいという気持ちです。2つ目が自己保存で生きたい、自分の種を残したい、自分がずっと生きていきたいという気持ちですよね。そして、3つ目が仲間になりたい自我、自分の力を発揮して、認められたい、人に貢献したいという気持ちです。

これらを踏まえて、男女間がどのように進んでいくと一番スムーズなのかということを、例え話をしながら話していきます。

男女の恋愛心理|シンデレラから学ぶ

最近よく聞くのは、女性が男性を追いかけすぎてしまってうまくいかないというケースですね。ここで大事な事は、シンデレラの話の中にありますので、シンデレラの話を復習していきましょう。

シンデレラって、女性がしんどい場面でずっと耐えていてもきっと良いことがありますよ、という風な話だと思っている方もいらっしゃるんですけれど、実はここに恋愛で大事なポイントが隠れているんですね。

シンデレラの話をざっとまとめると、貧しい少女がいて、両親が亡くなり、継母の元で育てられ、イジメを受けながらも、ある日ダンスパーティーに行って、王子様と幸せな結婚をする、とこういう話ですよね。このお話の中で、男女の恋愛心理の大事な3つの距離感というものがあるわけなんですよ。

男女の恋愛心理|大事な距離感ステップ1

まず第一ステップは、とりあえず目立つ、注目してもらうということですね。ダンスパーティーがあった時に、国中の女性が王子様と結婚する為に、パーティーに殺到しました。

王子様からするとダンスパーティーで自分のお妃様を選ぼうというわけですよね。女性たちは皆、おめかしをして、パーティーに殺到している状況です。この時に、シンデレラは遅刻してパーティーに参加するわけです。

恋愛の男性心理ステップ1

そうすると、他の人は時間通りに来ておめかししていているので、一人だけ遅刻していくと、すごく目立つわけなんですね。そして馬車に乗ったりして、しかも馬車はカボチャで。

遅刻した上に馬車もカボチャという状況で、王子様からすると、この人はなんか違った感じだということになってくるんですよね。だからコンパとかでも、女性が遅刻して行ったりすると、注目浴びたりするという話を聞きます。

この第一段階でまず大事なのは、まずは目立って相手の気を引くということです。ここでまず、気に入ってもらえたりすると、男性からするとこの人とはいい感じというスイッチが入ってきます。

男女の恋愛心理|大事な距離感ステップ2

第二ステップとしてシンデレラの話では、途中で帰っちゃうということがありましたね。ストーリーの中ではダンスパーティーが盛り上がって、王子様とシンデレラのダンスが盛り上がりますが、24時になるとシンデレラは帰っちゃうわけなんですよね。

恋愛の男性心理ステップ2

ここでよくないケースは、24時を超えても盛り上がったので、一晩過ごしましたとなると、多分男女の関係になっていくと思うんですね。そうすると、王子様はもう満足してしまって、次は追いかけないかもしれないんです。

満足してしまって、もういいやと思って、シンデレラの物語が終わっちゃうかもしれないんですよね。ここでシンデレラが24時前に帰ったから、王子様が気になったわけなんですよ。

第二ステップで大事なことは、盛り上がってきたら一歩ひくと、盛り上がってもゴール直前でちょっと距離を置いたりすると、王子様が気になったりするわけなんですね。

男女の恋愛心理|大事な距離感ステップ3

さらにトドメ的な感じなんですが、このストーリーではシンデレラはガラスの靴を忘れてしまいます。すると王子様は、「ものすごく気になる」というわけです。「昨日、夜遅くまで一緒にダンスをしたあの人は誰だったのだろう?」と。

恋愛の男性心理ステップ3

そして、ガラスの靴が残してありますと、こうなると王子様は、「昨日はすごく楽しかったなぁ」と思ったりとか、「あわよくば一晩過ごすことができたかもしれないのに、帰られてしまった。」と思ったりするわけです。

ガラスの靴が一個だけ残って目の前に置いてある。こうなるとすごく気になるわけなんですよね。この結果、何が起きるかというと、王子様がシンデレラを追いかけて探しにいきました。その結果、2人は結ばれるという流れですね。

男女の恋愛心理|大事な距離感まとめ

大事なポイントをまとめると、まず第一段階で相手の気持ちを上げていきます。まず、目立って相手の注目を浴びる、そうすると男性は「この人、いいかも」と思ったりします。

第二段階では、盛り上がった時にそのままパァーって行くのではなくて、盛り上がってゴールの前に女性がちょっと引いて帰ったりするとかですね。こちらが引くと男性は気になって追いかけてきます。こういう小さな魔法があったりするんですよ。

大事なポイントは、まず相手の意欲を上げていく段階と、2つ目として最後の最後に距離を置くとか、逃げたりすると、ほとんどの男性は女性を追いかけてきます。これは、本当に追いかけてきますよ。私もこういう感じで妻と結果的に、自分の方からプロポーズしました。

ではもう一度、大事なポイントを復唱します。相手の気持ちを盛り上げるステージと、盛り上がってから相手の人に追いかけてもらうステージが大きく分けてあります。そして、お付き合い、結婚してから、うまく円満な関係もあるんですけれど、ここがめちゃくちゃ大事です。

男女の恋愛心理|男性の気持ちの盛り上げ方

まず1つ目として、どのようにすれば相手(男性)の気持ちが上がるのかということを簡単に説明していきます。ケーススタディーで、友人からのメールですごくおもしろいメールがあったので紹介したいと思います。

恋愛の男性心理ケーススタディ

このようなメールがありました。「◯◯さん、今度、渋谷のヒカリエでカフェしましょう。眺めが良くて値段も良いスポットがあります。」と、私がメッセージしました。

この時の女性からの返事が、すごいと思ったんですよね。あなたならこんなメールが男性からきたらどうするか、考えて頂きたいんですよ。

「このカフェでどうですか? 眺めもよくて、値段も普通のおススメスポットです。」

あなたならどんな返信をするか考えてみてもらってもいいですか?

実際にきた返事は、こんな返事がきたんですよね。

「はい(^o^)/ここにしましょー!選んでくれてありがとうございます(^^)一度、行ったことがあって、また行きたい!って思っていたんです♡♡嬉しい(^^)」

と、ハートマークがあったりしまして、僕もちょっと気持ちが上がっちゃって、

「そんな風に書いて頂くと、デートと勘違いするじゃないですか(笑) ◯◯さん、男性心理をくすぐるポイント、かなり掴んでますよ!」

と書いたら、更にそこから畳みかけられてきて、

「ありがとうございます(*^_^*) 褒められてる?笑 だって楽しみなんですもん! 久しぶりにお話できますし! 明日はよろしくお願いします!」

と、こんな返事がきたんですよね。

恋愛の男性心理テクニック1

この返事がきた時に、僕は結構ビックリして、これはすごいなと思って、男性のスイッチがくすぐられた感じがあったんですよね。

男女の恋愛心理|男性の意欲を上げる3つのポイント

ここでのポイントは、やっぱり3つあるんです。

「はい(^o^)/ここにしましょー!選んでくれてありがとうございます(^^)一度、行ったことがあって、また行きたい!って思ってたんです♡♡」

「ありがとうございます(*^_^*)褒められてる?笑だって楽しみなんですもん!久しぶりにお話できますし!明日はよろしくお願いします!」

とあって、ここでのポイントは、男性の意欲を上げていくポイントで、男性よりもテンションが高いこと、2つ目として女性の笑顔がイメージできること、3つ目として気持ちを伝えていることですね。

恋愛の男性心理テクニック2

「嬉しい」「楽しみなんですもん」とありました。このように、ちょっとテンションが高かったりすると、男の人たちが良い勘違いをするわけなんですよね。「この人は僕のお陰で喜んでいるんだ」とか思ったりするわけです。男性は、女性の笑顔がイメージできたりすると、嬉しくなってきたりするんですよ。

この段階で苦戦をしている女性の話を聞いたりすると、ちょっとテンションが低かったりとか、笑顔が少なかったりすると、男性の気持ちがあんまり上がってこないから、次に誘うという声がかかってこないんですよね。ここでこんなコミュニケーションが取れると、すごく大きな変化があります。

男女の恋愛心理|男性が自分を選ぶように仕向ける

次の段階で、「プロポーズ寸前なんだけど、うまくいかない」というケースは、女性がプレッシャーをかけてしまうと、男性がビックリするというケースです。

ここの段階で大事なことは、男性が自分を選ぶように仕向けるということなんですよね。具体的には、「ライバルを意図的に作ったり」とか、「ぼーっとしていると私はあなたの元を去ります」と言う勇気が問われてきます。

なぜかというと、例えば、シンデレラもそうだし、いろんなヒーローものや映画、ゲームとかでもそうなんですけど、大抵の場合、女性が悪者にさらわれたりするんですよね。

スーパーマリオでいうとピーチ姫がクッパにさらわれたり、ドンキーコングでもお姫様がさらわれますし、スーパーマンでも、やっぱりヒロインがさらわれたりします。女性が悪者にさらわれたりすると、男性が必ず追いかけてくるんですよね。

実はここで働く男性心理があって、女性がガッと結婚を迫ってしまうと、男性は逃げてしまうんですけど、自分が大事にしている人が別の者にさらわれかけたりすると、必死に取り返しにいきます。このような仕組みが結構大事ですよね。

恋愛の男性心理テクニック3

うちの妻がたまたま言っていたのがこんな感じで、

「あなたの他に何人かから声がかかっています。お付き合いするのであれば最初にちゃんとオファーがあった男性から検討します。」

と、付き合う前にこんなことを言われました。自分は付き合うのかプロポーズするのか迷っていたんですけれど、このコメントを聞いてやばいと思ってきました。

私以外にも他に妻を食事に誘う男性がいて、誰と正式に付き合うかはオファーがあった人から検討しますと言われたので、これは早くしないと取られちゃうと思ったわけなんですよね。

だからお付き合いが半年とか1年進んだりしている時は、無理に男性にプレッシャーをかけて「結婚まだなの?」と言うよりも、「ぼーっとしてると、私、次の方にいっちゃいますよ。」とか、「あなた以外にも声かけてくれる人がいます。」という感じでやると相手の方に火がついたりします。

これはタイミングを合わせてやると、かなり強力です。もちろんスキルなんですけど、ちゃんと本当の自分が活きた上でこのスキルが入ってくると、かなり効果があるので、使える時期に使ってもらえたらと思います。

恋愛の男性心理|まとめ

復習をすると、男女には基本的に本能があり、自分を保存したいという欲求と、好きな事を極めたいという気持ちと、自分の能力を発揮して人に貢献したいという気持ちがあるんですよね。(詳しくは【男性心理|恋愛の男性心理 Part1】で)

男性は、みんなヒーロー扱いをしてほしいと思っているから、女性が喜んだりしていると、「自分のお陰で好きな人が喜んでいる」と思ったりするわけなんです。

同じ様に大事な人を守りたいという気持ちがあるから、「好きな女性が取られちゃう!」と思ったりすると、本能に火がついて必至に追いかけてきます。この男性心理がちゃんと分かり使えてくると、恋愛だけではなくて一生役に立つと思っています。

 

【男性心理|恋愛の男性心理 Part2】はこれで終わりです。どうもありがとうございました。

【男性心理|恋愛の男性心理 Part1】を読んでいない人は、下の動画か記事を読んでみてください。

 

↓動画:男性心理|恋愛の男性心理 Part1

↓動画:男性心理|恋愛の男性心理 Part2

 

PS:もっと知りたい方は、こちらのメルマガからどうぞ。

“本来の自分”と、ベストパートナーを引き寄せる秘宝

ご登録は、こちら から