男性の脈あり行動5つを男性心理とともに解き明かす|恋愛の男性心理

脈あり男性の画像

男と女に「勘違い」や「すれ違い」はつきもの。

「ひょっとして、あの人、私のこと好きなのかも!? でも違うのかも… どっちなの!?」

と、男性の不可解な行動や態度によって、翻弄された経験はありませんか?^ ^ 少しでもカレの「胸の内」「男性心理」が分かれば、くよくよしたり、なんとなく不安になったり、相手の気分を害することがなくなるはずです。

この記事では、「男性の脈あり行動と、恋愛男性心理」について、恋愛・婚活コーチが解説をしていきます。

この記事で分かること

  1. 男性の脈あり行動と、その時の男性心理が分かります
  2. 男性の「胸の内」「男性心理」が分かるようになるので、くよくよしたり、なんとなく不安になることがなくなります
  3. 勇気をもって行動することができるようになります
  4. 本物の恋愛に発展するための次の行動が明確になります

 

男性の脈あり行動5つを男性心理とともに解き明かします

それでは代表的な男性の脈あり行動5つを見ていきましょう。

男性の脈あり行動1、キスに男の本気度が表れる

本気のキスとそうでないキスの違い

「飲み会の帰りに、酔っ払った相手に突然キスをされた…」

「二人っきりの時になんとなくキスをされた…」

こういったキスにまつわるエピソードはたくさんあります。「これってそういうこと!?」と混乱されるかもしれませんが、男の人がするこういうキスには本気のキスとそうでないキスがあります。しかし、まず大前提として、男の人は少しでも好きという気持ちがない人には、キスは絶対しません。それは女性であるあなたもそうではないかと思います。好きでもない男の人とはキスしませんよね?^ ^

なので少なからずあなたに好意を持っているのは間違いありません。しかしキスには度合いがあるということです。特に「酔っ払った勢いのキス」は、あなたの女性的なところに「ちょっといいかも」という軽はずみな気持ちによるものの可能性が高いです。

では、本気のキスかどうかを探るにはどのようにすれば良いでしょうか? 見ていきましょう。

本気の「好き」の度合いを測るポイント1、キスの回数

キスの回数が複数回になった場合は、相手はあなたに本気である可能性が高いです。

本気の「好き」の度合いを測るポイント2、キスの長さ

一回一回のキスの長さも相手の本気度を判断する材料になります。あなたとのセックスだけを目的にしている男の人は、キスの回数も時間も短くなります。

本気の「好き」の度合いを測るポイント3、キスと一緒に言葉がある

「好きだよ」「ずっと一緒にいたいんだ」などの言葉がある場合には、相手はかなり本気であると捉えてよいでしょう。

 

男性の脈あり行動2、ほろ酔い時の電話は脈ありサイン

「そろそろ寝ようかな」と思っていた時に、突然iPhoneがブルブル鳴った…「誰だろう?」と思って見てみると、ちょっと気になるカレからの着信…出てみると、相手は少しほろ酔いで、特に用事はなかったという。悪い気はしないので、話し込んでいたら、気づいたら1時間経っていた。

このようなケースの場合、相手の男性は気づいていなくても、確実にあなたに気がある、つまり脈ありのサインだと思って間違いないでしょう。脈ありのサインとは言っても、まだまだ少し好意を寄せている段階と捉えた方が間違いはないでしょうけれども。

そもそも男性は、なんとなくで女性に電話をすることなんてありません。「あなたと話したい」「一緒の時間を共有するのが心地よく感じている」「声を聞くと落ち着く」だからこそ、あなたに電話をかけてきているのです。

特に、出張中に電話がかかってきたら期待大だと思ってもらってよいです。なぜなら、出張中というのは、いつもの生活から離れて、物理的にも精神的にも寂しい状態だから、癒しを求めたいのです。つまりそんな状態の男性からの電話というのは、あなたに癒しを求めているというサインになります。

ですので、もしそんな状態で電話がかかってきたら、心地よく話ができるように心がけましょう。相手からかかってくる電話が多くなればなるほど、本物の恋愛に発展する可能性は高くなります。

 

男性の脈あり行動3、彼女や妻の愚痴をこぼす

男性と二人で食事に行った時に、彼から「最近、彼女がさぁ」とか「こういう女性ってどう思うよ?」という、彼女や奥さんについてあなたに相談をされたことはないでしょうか? そして「これって、私に気がある???」とドキッとしたことはありませんか?

これも場合によってですが、あなたに脈ありのケースがあります。脈ありというわけではない場合は、相手が自分の辛い状態を純粋に聞いてほしいという場合です。「別れようかなぁ」という発言をするケースも同じようなことが考えられます。本当はすごく今の彼女が好きなのに、傷ついていたり、辛い状態で、弱っていてただ逃げたいだけと言うケースです。

一方、脈ありのケースというのは、相談によってあなたの気を引きたい場合です。大前提として、ほとんどの男性は女性に対して、本気で自分の妻や彼女の愚痴をこぼすことはありません。冗談っぽく、愚痴っぽい事をいうことはあるでしょうが。なぜなら、女性の悪口を言う男は魅力的ではない、というのを分かっているからです。男とはカッコつけたい動物なので。

なので、割と本気で彼女や妻の愚痴っぽい事を言うようなら、あなたに気がある。つまり今の彼女と別れてあなたとの関係に乗り換えることも考えている可能性があります。この場合の、恋愛の戦に勝つには、情報が命です。あなたも彼との関係を恋愛に発展させたいのであれば、まずは情報収集だと思って、しっかり話を聞いてあげてください。

男は優柔不断な生き物ですし、彼女や妻との別れでポッカリ穴が空いたら埋めてほしいと思っています。「随分勝手な生き物だなぁ」と思われるかもしれませんが、男とはそういう生き物です。

あなたが彼の新しい止まり木になりたいと思っていて、相手もそれを望んでいるようなら、相手にとって安心感を与えられるよう話を聴きながら、しっかり情報収集をしていきましょう。

 

男性の脈あり行動4、自分の恋愛観を話し出した

「俺(僕)って、引っ張っていってくれるタイプの女性が好きなんだよね」、「週末のデートは公園で犬の散歩とかしたいタイプなんだよね」。男性が急に自分の恋愛観を話し出す時があります。実はこれ、脈あり行動の可能性があります。

男性は自分の恋愛事情や恋愛観を、プライベートで付き合うつもりがない人にはあまり話しません。(特に女性に対しては)ただこのような話をしたからと言って、必ずしも好意を持っているとは言い切れませんが、少なくとも仕事関係やただの友達以上の関係であるのは間違いありません。

大勢で盛り上がっている時などはその場を盛り上げるネタとしての話という場合もありますが、あなたのことを気にしている男性はあなたの話をしっかり聞いています。鋭くあなたの恋愛観を観察している可能性があるので、軽い女だと思われないように気をつけましょう。

あなたの恋愛観を聞いた上で、デートや食事に誘ってきたなら、かなり本命の女性として見られていると言えますね。

 

男性の脈あり行動5、ボディタッチは脈ありサイン??

大小あれど、男性とのボディタッチの経験はありませんか?「肩を抱かれた」、「頭を撫でられた」、「背中をタッチされた」などなど。どんな場合であっても、カレがあなたに対して好印象を持っているのは間違いありません。親しくなりたい、距離を縮めたい、好き、愛おしい、などこちらも度合いはあれど、こういった感情がなければ男性は女性に対してボディタッチすることはありません。

ボディタッチがあった、即ち恋愛!のサインと考えるのは早いですが、「私と彼との関係の垣根は低い」と考えるぐらいがちょうど良いと思いますね。

ただし、下心があってボディタッチをしてくる男性がいるので、その場合は要注意です。あまり過激に反応するのも良くありませんが、されるがままも良くありません。別の記事の、追いかけてくる男性心理にも書いていますが、男性は追いかけたい生き物であり、恋愛はその方がうまくいきやすいので、ハッキリと「付き合っていないのに、そういうのは嫌なの!」と言うと、本気の恋愛へと発展する可能性があります。先ほどのキスに男の本気度が表れる、でもお伝えしましたが、ボディタッチと共に、あなたに対して好意の言葉があれば、脈ありであり、本気であると言えるでしょう。

また、ボディタッチはタッチされる場所によっても、意味合いが変わってくるようです。詳しくはこちらのサイトが参考になると思いました^ ^

参照:男性からのボディタッチは脈あり?部位別に男性心理を解説!

 

まとめ:男性の脈あり行動5つを男性心理とともに解き明かします

男性の脈あり行動5つを男性心理とともに見てきましたが、いかがでしたでしょうか? あなたが抱えていたモヤモヤは解消されましたか? 男性は2つの顔を持っています。1つは「プライドが高く、硬派な紳士」の顔。そしてもう1つは「気まぐれで子どもっぽい面を持ったオス」の顔です。

この2つの顔を持っているからこそ、あなたは相手の男性の本心が分からず困惑してしまうのだと思います。この記事で少しでもあなたが抱えていたモヤモヤが解消されたのであれば幸いです^ ^

さらに深く男性心理を知りたいという方は、本メディアの男性心理に関する他の記事も参考にしてみてください。私がこれまで恋愛や婚活のコーチングをしてきた中で、お話ししてきたことを特別に無料で書いています。

また、こちらの2,000名以上の方に購読されているメルマガでは、ウェブではちょっと書けないような秘密を暴露しています。

もっと知りたい方は、こちらからメルマガの登録をどうぞ。

 

補足:出会いや結婚のきっかけは身近にある

下記は、国立社会保障・人口問題研究所の第15回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)の結果概要のデータです。

未婚者が現在の交際相手と出会ったきっかけの構成

このデータによると、出会いのきっかけは、未婚者・夫婦ともに職場、友人やきょうだい、学校を通じてが7割を占めるとあります。

未婚者が交際相手と出会ったきっかけについてみると、男女ともに「学校で」が男性では27.7%、女性では23.7%と最も多く、「友人・兄弟姉妹を通じて」(男性20.6%、女性20.9%)と「職場や仕事で」(男性18.6%、女性21.5%)がこれに続き、この上位3つで約7割を占めている。

一方、夫妻について夫婦が知り合ったきっかけをみると、「友人・兄弟姉妹を通じて」、「職場や仕事で」がそれぞれ30.8%、28.2%とおよそ3割で、次いで「学校で」の出会いが11.7%となっている。これら上位3つは、順番は異なるものの未婚者と共通で、未婚者と同様全体の約7割を占めている。

実は出会いはあなたの周りにたくさんあります。

 

また、こちらの2,000名以上の方に購読されているメルマガでは、ウェブではちょっと書けないような秘密を暴露しています。

もっと知りたい方は、こちらからメルマガの登録をどうぞ。