恋愛の男性心理、彼氏があなたとの恋愛に本気かどうかを確かめる方法

本気で恋愛をする男性と女性のカップル

「彼氏と同棲を始めて、もう1年ぐらい経つけれど、結婚とかそういった話は避けられている気がする…本当に彼が自分との今後のことについて本気なのか、気になっている…

「最近、彼の態度がそっけないように感じたり、他の女性がいるんじゃないかと感じる行動をする時がたまにある…本当に彼が私のことを本気なのかどうか知りたい…」

「彼から告白されて付き合い始めたけど、いまいち本気なのかどうか分からない…私は本気の女性なの? それとも遊びの女性なの? …知りたい…

きっとあなたは今の彼氏とのことで、こんなことに悩み、今後のことについてちょっとした不安を感じているのではないか、と大変失礼ながらお察し致しました。この記事では、そんなあなたのちょっとした不安を解消したい、そんな思いで記事を書くことにしました。

多くの女性の恋愛や結婚に関するお悩みを聞き、解決のお手伝いをしてきた、恋愛男性コーチがあなたのお悩みの解決のお手伝いをします。

 

男性が本気で恋愛をしている時に取る行動や態度

さて、それではまずは「男性が本気で恋愛をしている時、彼らはどんな態度や行動」をするのか? ということについて、いくつかリアルな声を見ながら、その行動や態度について見ていきたいと思います。

本気で恋愛をしている男性01

相手が好きなものを好きになろうと努力する

本気で恋をしているときは好きになった相手の趣味に合わせようと必死に頑張ります。たとえば相手に好きなバンドがいるなら、そのバンドのことを、それまで自分が何も知らなくても好きになろうとします。私の場合は、発売されているアルバムを全部余すところなく聴きました。そして、感想を伝えました。もちろん好意的な感想です。その結果、そのバンドが出演する野外フェスに自然な流れで一緒に行くことができました。本気で恋愛をしている時は、相手の好きなものを好きになります。そして、その好きなものを否定しません。女性が男性を好きになったとき男性の色に染まるとよくいいますが、それは男性も同じです。


(37歳/男性/ウェブライター)

 

男性が女性の趣味に合わせようとするのは、女性に対しての本気のサインということですね。ただ、中には下心のある男性もいるかもしれませんので、そこはちょっと注意が必要かもしれませんが、下心がないのならそれは純粋な恋愛感情に他なりませんね。

本気で恋愛をしている男性02

彼女が好きなものを知れば知るほど、好きになる

一緒に行動し、彼女の好きなもの・好きなことを知れば知るほど惹かれていきました。彼女とは元々、一緒にいることがすごく多かったのですが、ある時、住んでいる家のレイアウトやインテリアの話でとても盛り上がりました。その時、私は、「あ、この子こんな顔するんだ。」と、ドキッとしたのです。今まで見たことのなかった顔を見たのです。それからというもの、休日には、部屋を可愛くする(もちろん彼女好み)ために一緒にお店を歩き回り、帰宅して飾りつけ、という日々が続きました。一緒にいる中で、彼女が柴犬を飼いたいと思っていることを知ったり、UFOキャッチャーで可愛いものをとってあげると、とってもいい顔で笑うことなど、知らないことをたくさん見つけ、彼女が好きなものを知れば知るほど、さらに好きになっていきました。


(25歳/男性/福祉)

 

相手のことを知れば知るほど相手のことが好きになり、本気の恋愛になる。これもありますね。そして、一緒にいる時に、男性があなたの表情やしぐさを見て笑ってくれていたら、相手はあなたに本気だと言えそうです。

本気で恋愛をしている男性03

ついつい彼女を意識し、カッコつけようとしてしまう

私は彼女や、気になる相手が近くにいたりすると、やっぱり意識してカッコつけようとしたりしてしまいます。急に声が大きくなって、自分の存在を知らせようとしたり、場を仕切っているんだという自分をよく見せようとしてしまいます。彼女が仕事場の飲食店などに来てくれた時にも、いつも以上にカッコつけようとして背伸びしていましたね。やっぱり意中の人には、自分をよくアピールしたいものです。

(32歳/男性/飲食)

自分をよく見せようと、意識してカッコつけちゃったりするということですね。男性らしいです。

 

さて、ここまでいくつかの具体的な「恋愛に本気な男性の行動や態度」について見て来ましたが、ここにはどのような男性の心理があるのかということについて見ていきたいと思います。

 

女性が絶対に知るべき、恋愛の男性心理、行動特性

それではここからは、「女性が絶対に知るべき、恋愛の男性心理と行動特性」について見ていきましょう。

男性は本来、女性を追いかけたい生き物である

女性が絶対に知るべき男性心理というのは、男性は本来、女性を追いかけたい生き物である、ということです。いくつかの男性の声を見ても、男性がとても意欲的に女性を追いかけていることが分かりますね。男性は本来、女性を追いかけたい生き物であり、昔からその方が恋愛はうまくいきやすいのです。

実はこのことは、様々な昔話や物語からも見ることができます。例えば、かの有名なディズニー映画シンデレラからも学ぶことができます。

あなたもご存知の通り、シンデレラは王子様とのダンスパーティーが盛り上がってきた時に、24時の鐘が鳴り、突然いなくなってしまいます。普通ならパーティーはそこからが良いところのはずですよね。あわよくば夜のベッドも一緒に、、なんていうタイミングでシンデレラは王子様の目の前からいなくなってしまウノです。すると、王子様はどんな気持ちになるでしょうか? お分かりの通り、このままダンスが続けられると思って、すごく良い気分だと感じていたのに、シンデレラが帰ってしまうので、追いかけたくなるんです。

男性は欲しいものがすぐに手に入ると冷めてしまうのですが、手に入ると思ったものが、手からスルリと抜けていくと、男性の心に火がつき、女性を追いかけたくなるのです。

そしてシンデレラはガラスの靴を忘れていきます。すると王子様からすれば、靴が片方だけ残っているのは、凄く気になってしまうんですよね。もう片方の靴はどこにあるんだろうとか、この靴を履いた人はどこに行ったんだろう? とか…

そうなってくると、王子様は気になっているので、ガラスの靴を履いた人を国中探しまわるわけなんですよ。

この、「追いかけてくる恋愛の男性心理」についてもう少し詳しく知りたい方は、「男性が追いかけてくる、恋愛の男性心理 〜3つの距離感〜」という記事と、下記の動画でさらに詳細を解説しています。

※ ちなみに、この動画はすでに51,000回以上、再生されています。これを悪用するのはオススメしませんが、こういった流れは知っている必要はあります。

 

ちなみに、この男性心理を、男性の「スノッブ効果」の心理といいます。「スノッブ効果」というのは、人は欲しいものが手に入らないと思うと、急激に欲しいという欲求がわきあがります。この心理学は、恋愛の男性心理にも応用することができるのです。

恋愛の「スノッブ効果」について、詳しくはこちらの追いかけてくる男性心理を煽る方法と、追いかけたい男性心理が萎える時という記事をご覧いただくと良いかと思います。

 

彼氏が本気で恋をしているかどうか確かめる方法

さて、ここまで男性が本気で恋愛している時にはどんな行動や態度を取るのかということについて見てきました。しかし、、あなたはこんな風に思っているかもしれませんね。。

「そんなことを言っても、彼はもう私を追いかけてくるとか、そういう状況じゃないのよ、、、私はただ彼がまだ少しでも私のことを好きなのかどうかが知りたいの。。。」

こんな風に思っている方もいるかもしれませんね。実際に、このような20〜40代の方の声も届いています。

彼がまだ私のことを好きでいてくれるか、心配…

私は小売店で販売員として働いています。彼は同い年で建設関係の仕事で自営業です。私たちは知り合ってから3年、付き合いはじめてまだ1年です。彼は、もともと感情を表に出すのが苦手な人で、喜怒哀楽が分かりにくい人です。彼から告白されて付き合うようになったのですが、はじめのうちはメールなどの連絡もまめでした。デートも忙しい合間をぬっては毎週のように一緒に出かけたりしていたんです。しかし、、最近は忙しいと言ってはデートの時間を作ろうともしないし、仕事と言っていたはずなのに自宅で寝ている事もありました。忙しいわりには飲みに行く時間はあるらしく、毎晩のように飲食店に通っていると友達から聞きました。お互いに年齢も年齢なので落ち着いた関係を築こうとは思っていました。しかし、彼の気持ちが冷めてしまっているような気がして心配なんです。。。しつこく連絡して嫌われた経験もある事から連絡は必要最低限だけにしています。結婚を迫っているつもりもないのですが、彼はそんな事を考えているのかもしれないです。何よりもきになるのは彼が、まだ私の事を好きでいてくれるのか、、そこが不安なんです。私を負担に思うことなく以前のように楽しく過ごしたいというのが私の本音です。

(43歳/女性/小売店販売員)

釣った魚に餌をやらないみたいな状態…

私は飲食店勤務のアルバイトで、相手の男性が2つ年上の飲食店店長(社員)です。付き合ってすぐの頃は、いつもとても優しくて私の事を見てくれていました。何をするにも私の気持ちを大切にしてくれていたし、本当に幸せだったんです。でも、付き合って半年位からどうも慣れ過ぎてきているのか、私と会ってもやる事やったら後はゲームばかりしているのが気になります。つまり、毎回私と会ってからは家でエッチして、その後は終わったらすぐにスマホ見ていたりゲームを始めたりしているのです。まだ、服も着ていないしこれではこっちも余韻に浸る暇も全くありません。ムードもへったくれもありません。私は別に嫌いになっていないし、彼も他に付き合っている人がいるようにも思えません。でも、釣った魚に餌をやらないみたいな状態なのです。いくらなんでも、ほんの数分だけでも終わった後に腕枕くらいしていても良いのではないかと思っています。男性って、みんなそんなに終わった後にはパッと切り替えてしまえるのでしょうか。。。これが普通なのか、飽きているのかが分からないだけに悩んでしまいます。

(27歳/女性/飲食)

いずれも彼女たちにとっては、辛い話ですね。。それではここで、相手が本当に本気かどうか確かめる方法、テクニックについてお伝えします。「え、そんな方法あるの?」と思われたかもしれませんが、、あります。あるのですが、これはあくまでテクニックです。そしてちょっと危険なテクニックでもあります。なので慎重に使われることをオススメします。

それはどんな方法かと言うと、、、ライバルを出現させるという方法です。「えっ??ライバル??」そう、ライバルです。具体的に言うと、このようなことを発言するということになります。

「いやぁ、私、最近、なんかモテ期なのよねぇ。◯◯さんから告白されて、君みたいな人と結婚したいと言われたの。」

このように、あなたに恋のライバルが出現したり、ライバル出現をほのめかしてみてください。これは詳しくはライバルが出現した時の男性心理という記事に書いていますが、あなたがこのように発言をした場合、彼氏の本気度によって、反応が2つに分かれます。

 

彼氏の恋愛本気度によって、変わるライバル出現時の男性心理

1つ目の反応は、こうです。

本気で恋愛をしている男性04

「え、なんだって? 誰なんだそいつは!?」

という、こんな反応です。(表に出て来なくても、内心で絶対に焦っています)男性があなたの事を本当に好きな場合であれば、彼氏は内心で相当焦り、嫉妬します。もし、最近彼氏がそっけない態度をとっていたとしたら、ライバル出現をほのめかされて、焦って急に本気になるかもしれません。このような事はよくある話です。こうなったら安心ですね。彼氏はあなたのことを本気で考えています。

そして、もう1つの反応がこのような反応です。

本気で恋愛をしていない男性

「あ、そうなん? 良かったね。」

「へぇー、いいじゃん!」

と、このように、他人行儀な雰囲気で答えた場合…これは残念ですが、あなたへの気持ちはかなり薄くなっています。

こんなことを聞くと「ちょっと怖い」と、思うかもしれません。しかしこれは、あなたが本気で結婚を考えている女性なら、あなたにとって良いサインなのです。なぜなら、結婚する気がない彼氏と長年付き合っても、ただ時間だけが無駄に過ぎていってしまうだけだからです。

逆に、ここで彼氏の結婚に対しての気持ちを見極められる事によって、あなたは、今の彼氏との関係が泥沼化する前に、整理して次へ向かうことができます。まだなかなか気持ちの整理がつかないかもしれませんが、あなたが本当の自分で、本当の幸せを手に入れるために、これからのことを考えてみてください。

 

まとめ:恋愛の男性心理、彼氏があなたとの恋愛に本気かどうかを確かめる方法

さて、お疲れ様でした。この記事では、「恋愛の男性心理、彼氏があなたとの恋愛に本気かどうかを確かめる方法」について、いろんなお話をあなたにしてきましたね。

彼氏がまだあなたのことを本気で好きなのかどうかというのは、とても深刻な悩みですよね。そこで、男性には本来「追いかけたい生き物」であり、男性が追いかけている状態である方が、恋愛というのはうまくいくというお話をしました。

万が一、飽きられてしまっているのではないか、と感じられたら、今日ご紹介したテクニックをほんのちょっと使ってみてください。ただし、女性必見!追いかけてくる男性心理を徹底的に煽る方法でご紹介していますが、やり過ぎは危険です。

どのようにすれば、ベストパートナーと結婚できるのかということについては、男性視点での、男性が結婚をしない4つの心理と対策はきっとあなたの役に立つでしょう。

さらに深く知りたいという方は、本メディアの男性心理に関する他の記事も参考にしてみてください。私がこれまで恋愛や婚活のコーチングをしてきた中で、お話ししてきたことを特別に無料で書いています。

また、こちらの1,700名以上の方に購読されているメルマガでは、ウェブではちょっと書けないような秘密を暴露しています。

もっと知りたい方は、こちらからメルマガの登録をどうぞ。

“本来の自分”と、ベストパートナーを引き寄せる秘宝

1,500名以上が購読しているメルマガの登録は、こちら から