8年前、どうしてマリッジブルーを越えたの?

今回はうちの夫婦で実際にあった、

結婚前のマリッジブルーの話。

ですが・・・

 

その前にHARMONIESの体験会に

参加された方から、たまにいわれることがあるので、

この話を先にさせてください。

 

体験会の参加者の方から

「ツボとか、パワーストーンとか

あとで販売したりしていますか?」

と、いわれることがあります。

大丈夫。うちは、

壺も、ストーンも、お守りも、一切扱っていません!

 

たしかに「引き寄せの法則」なんて

怪しく感じますよね?

実をいうと私も、

最初はそう思ってましたよ(笑)

 

もしかしたらあなたは、

「気になるけど、どうしよう・・・

変な男性に騙されたら、どうしよう・・・」

と、思っているかもしれません。

 

ただ、

もしあなたにリスクがあるとすれば、

体験会が超つまらないと感じて、

参加料の5000円が無駄になる、ことだけです。

壺やストーンやお守りなど、売りつけることはありません!

今の時代、そんなことしたら

SNSで拡散されて一発アウトですので・・・

 

それよりも、あなたが本当は知っておいた方がいいことを、

知らずに過ごす方がリスクが高いと思います。

 

これは是非、あなたに覚えておいて欲しいことなんですが、

人間って

 

【本当に実現したいことが実現しそうになると、

不安になります・・・】

 

これは全員がそうです。

脳の働きで、もうすぐゴール!と思うと、

脳の血流が下がり、

無意識に手を抜くのです。

 

そしてここからが本題。

(前置き長かったですか?)

 

8年前にあった妻のマリッジブルーの話ですが、

結婚する前に、こんな事件が起きました。

新居も決まり、引越し業者も決まったのですが、

妻が不安になりました。

 

「やっぱり、今の家(妻の場合は実家)から

引っ越すのが怖い・・・ どうしよう・・・」

 

という不安でした。

詳しく聞いてみると、兄妹から色々といわれたそうです。

「あんたは親を置いて、出ていくのか!」

などなど、

それを聞いて妻は

「私が幸せになることは、

イケナイことかもしれない」

と、悩みました。

 

私も、妻に寄り添って話を聞こうと思いましたが、

引越しする日も目前でしたので、

「どうにかしないと」と思って考えていました。

冷静に考えてみると、

私たちの新居は、

妻の実家から、結構近いのです。

どれくらいかというと

距離にして、200メートルくらいです。

・・・

「最寄りのコンビニより近いやんかー!!」

なので、私はいいました。

 

「いや、実家めっちゃ近いやん!

いざとなったら、コンビニいくより、

早く実家に駆け寄れるから、大丈夫!!」

 

これで妻は納得し、引越し完了しました。

 

ちなみに、私たちが引越しをしたのが、

2011年2月11日でした。

もしこの時、引越しを遅らせていたらどうなっていたでしょうか?

これは、予想なのですが、

 

【結婚自体が、流れていた】

 

可能性が非常に高いです。

なぜなら、 この1ヶ月後、

3月11日に東日本大震災がありました。

きっと震災が起こった後なら、

私自身が関西から関東に引っ越すことを、躊躇しました。

1ヶ月遅かったら、破談になっていた可能性が高いです。

 

世の中には、 タイミングがあります。

これは、魅力・年収など関係ないです。

タイミングを外すと・・・

それまでの努力が、一気に

パァーになる時があります。

 

逆にタイミングを掴むと、一気に流れに乗れます。

それはまるで、電車や飛行機に乗っていて、

寝ていても目的地に着くように、です

 

「引き寄せの法則」に興味があるなら、

ぜひこのチャンスで進んでください!

 

PS

その前に「背中を押してほしい」と思っているあなたには、こちらがオススメです↓

「本来の自分で、ベストパートナーを引き寄せる」方法を「メルマガ」で配信しています。

6,000名以上の方に購読されているこのメルマガでは、ウェブではちょっと書けないような秘密も暴露しています。

もっと知りたい方は、こちらからメルマガの登録をどうぞ。