理想のパートナーを引き寄せるとは???

こんにちは、藏本です。

この記事では、そもそも、なぜ、”本来の自分”で、ベストパートナー引き寄せをしているのか? について書きますね。

 

なぜ、本来の自分・本当の自分でベストパートナー引き寄せをしているのか?

答えはシンプルで、【これが、一番結果に結びつく!】と確信しているからです。

 

あ、怪しいですか??

そうですよね。 私も2015年の9月までは、怪しいと思っていました。引き寄せの法則?? とっても怪しい!! と、心の底から思っていました。とはいえ、世の中には、共鳴・共振するという現象があるので、その部分を説明してまいります。

 

引き寄せの法則を理解するキーワードは共鳴・共振

東証に上場している、TDK株式会社にこんなページがありました。

エネルギーを伝える共振=共鳴現象

今の技術がよくわかるテクノマガジン No.11

 

一部を、そのままコピペしますね!

エネルギーを伝える共振=共鳴現象

音波は空気の振動、電波は電磁界の振動、地震波は大地の振動です。

あらゆるものは固有振動数をもっていて、外部からの振動周期と合うと共振(共鳴)して振幅が大きく高まります。

共振(共鳴)現象はやっかいな問題も引き起こしますが、楽器や機械、電気・電子回路、とりわけ電波を利用する無線機器などできわめて重要な役割をはたしています。

TDKマガジン:より引用

一文で要約すると、【あらゆる物は振動していて、振動する周期が同じだと、一緒に振動する!】です。

 

あらゆる物は振動していて、振動する周期が同じだと、一緒に振動する!

これは、音を例にとってみましょう。みなさん、音叉ってご存知ですか??

この音叉ですが、同じヘルツの音叉が2つあると仮定してください。

1つだけをカーーンと鳴らすと、・・・

(注:絵の写真が動きますよ!)

もう1つも、カーーンと鳴ります。

共振というのはラジオやテレビ、携帯電話などの無線機器の同調回路においても利用されている現象です。

 

「え、難しい???」

そうですよね。私も大学は文系だったので、これ以上の専門知識は、頭の回路がショートしそうです(笑)では、もっとシンプルにいきますね。「音でも、なんでも自然界では、同じ周波数や波長のものは、共振(共鳴)する。」さらにシンプルに書くと、「同じ様な事、似た様な事が勝手に共鳴する」という事です。

 

引き寄せの法則を合コンで例えてみる

もっと、具体的にわかりやすく書きますね。ちょっと、想像してみて下さい。あなたが友人と合コンやコンパを開くとします。そして、ある男性に合コンの幹事をお願いする場合、次の2人のうち、どちらにお願いしますか???

A君

  • 勤務先:一部上場企業
  • 趣味:ランニング
  • 学生時代の部活:スポーツ部

 

そして、B君ですね。

  • 勤務先:フリーター
  • 趣味:アイドルのコンサートに参加
  • 学生時代の部活:アニメ研究部

 

さぁ、どちらの方ですか??

おそらく、90%以上の方が、A君を選んだと思います。なぜでしょうか??? おそらく、こう予想されます。

A 君が連れてくるメンバーは、A君に似た人が来るはずです。

これは、すごいメンバーですね。

そして、B君が連れてくるメンバーはどうでしょうか??

B君に似た人が来るはずです。(B君と同じ勤務先、同じアイドルが好きな仲間など・・・)

これも、別の意味ですごいメンバーです。この様に、人間関係においては、その人と似た様な方が集まっています。実際に、結婚式でも、新郎の様子を知りたかったら・・・新郎の式に集まっている友人を見れば、大体分かりますよね。また、新婦の様子を知りたかったら・・・新婦の式に集まっている友人を見れば、大体分かります。

 

 

より良いパートナーシップを構築するために

ということはですね・・・良いパートナーシップを構築しようと思うのであれば、外せないことがあります。

それは・・・

【あなたという人間が、ちゃんと結婚したい理想の人と同じ波長か???】と、いうことです。つまり、あなたがもし、この様に悩んだり悲観している状態だと、悩んで悲観している人が、目の前に現れます。音叉の様に、共鳴します。

その逆に、喜びや、希望に満ちているとどうでしょうか?? 同じ様に、喜びや希望に満ちたパートナーが現れます。これが、世の中の法則です。そして、この喜びや希望に満ちた状態になるためには、”本来の自分”を取り戻すことがカギになります。

では、続きは次回に書きますね。

 

PS:参考動画

4分でわかる、恋愛引き寄せの法則 〜ベストパートナーを引き寄せるとは?〜