【実話】10年間、彼氏がいませんでしたが、○ヶ月で彼氏ができました

38歳Yさんの実話。

本日紹介するYさんは、彼氏が10年ほどいらっしゃらなかったそうです。

私が彼女のサポートをさせて頂き、数ヶ月が経ちました。

すると、、

なんと! たったの3ヶ月で、彼氏ができました!

Yさんにいったいなにが起こったのでしょうか?

私はYさんに話を聞いてみました。

(以下のインタビューはご本人の許可を得て、掲載しております。)

 

講座受講者の事例(Yさんの場合)

Q1. 講座を受けられる前は、どんなお悩みがありましたか??(Before)

まさに悩める女子真っ只中でした。恋愛もうまくいかず彼氏なし。

仕事も嫌になってきていて、すべてに対してネガティブに。

この先どうしようと、お先真っ暗… たまに婚活をしてみても、何もなくむしろ疲弊するだけ。

このまま一生独りぼっち?誰からも愛されることはないんだ、やりたいことも分からないし…

こんな感じがずっと続くのかと思うと悲しくなるし、ゾッとしていました。。

 

とはいいつつガムシャラに動く気力もないし、

もうどうしたらいいのかわからなくなっていました。

 

Q2. 実際に受けられて、どの様な変化や効果がありましたか (After)

個別セッションを始めてから、意識的にではないけど日々の忙しさにかまけて

蓋をしてしまっていた自分のことに目を向けるように、自分のことを考えるようになりました。

自分がどうしたいかとか、自分が好きなことってなんだっけと思い出す感覚でしょうか。

自分ではなかなか分からなかったのですが、

そのおかげか周りから「良い感じだね」「何かいいことあった?」といわれることも増えました。

 

そして、しばらくして私にも春がきました♪思わぬところからでしたが、

楽しく自分らしくいられるステキな彼ができました。約10年ぶりですし、自分でもビックリです!笑

仕事の方も少しずつやりたいことが見えてきたかなぁという感じなので、

焦らずに自分の好きを仕事につなげられるように取り組んでいきたいです。

自分が楽しくできる仕事って大事だと思います。

 

Q3. 同じように悩まれている方に、藏本をどのようにオススメしたいですか?

最初は「引寄せ」とか、「宇宙」とかいって怪しいと思って。

でも怖いもの見たさもあって体験してみましたが、そのご縁で今の自分があるんだなぁと思います。

自分のことは自分がよく知っているようで知らないものです。

 

個別セッションは客観的に、別の視点から、私という一個人を見てくれて。

心を自分に向けるやり方・方法をその人にあったやり方でアドバイスしてくれるので、

心の状態を知る・そして解決への道筋のヒントを示してくれるのでとても良かったです。

なかなか自分だけではそんな時間も作れないし、分からないをグルグルしてしまうので、

エキスパートの藏本さんが、第3者としてみてくれるのはありがたいです。

感情論だけでなく、テクニックやロジカルに話してくれるのでわかりやすいです。

 

グループセッションは、他の方の経験や意見も参考になるし、

何より一緒に取り組めるのでよいです。

それぞれ悩みは違うけれど、共感しこんな素直な気持ちをいい合える場所って

なかなかないしステキな空間、仲間です。

最初はグループ恥ずかしいし、いらないとすら思っていたのですが…笑

全体がどんどん明るくなっていく空気感は仲間があってこそですね。

 

講座を受けると、こう変化する

上手くいけば、10年くらいの悩みも、 3ヶ月で解決します!

彼女の場合は、すぐに話を聞いて イケそうな気がしたので、〇〇だけ改善しました。

そうしたら、すぐに彼氏が出来ました。

他にもちょっとコンサルしただけで、彼氏が出来る人は結構います。

まるで「魔法みたい」と、リアルにいわれます。

実は魔法というか「宇宙で最強と言われる、引き寄せの法則 」に加えて、

脳科学的に脳の奥の大脳辺縁系もしかしたら、脳幹レベルにもヒットする「追いかけてくる男性心理が」

ミックスされているので、変な魔法より強力です。

特に男性心理編の講座では、みなさん口を丸くしたり大爆笑しながら、

男性が追ってくる内容を学ばれています。

 

とっても楽しいです!

 

気になる方は、 HARMONIES体験会にお越し下さいませ。

 

PS.

いきなり体験会はちょっと・・・というあなたには

こちらがオススメです↓

「本来の自分で、ベストパートナーを引き寄せる」方法を「メルマガ」で配信しています。

3,000名以上の方に購読されているこのメルマガでは、ウェブではちょっと書けないような秘密も暴露しています。

もっと知りたい方は、こちらからメルマガの登録をどうぞ。