本当の自分を生きようシリーズ vol.3

こんにちは、藏本(くらもと)です。

そうこうして、妻とのミーティングがありました。

 

ミーティングの1時間前に、一人ドトールでこもっていました。(以前、80歳くらいのお婆さんに、逆ナンパされたドトールにて)

この時点で、まだ、詳しい計画が思いつきません。

頭の中では、

 

「あ〜〜、あと⚪︎万円を返さないといけないなぁ」と、思いながらも、なんかしっくり来ません。

(これ、少しご自身に置き換えられて読んでもOKです。

この時の自分の感情は、ストレスを感じています。

一方、思考では別のことが頭に浮かんで来ます。 「ちゃんとしないといけない」「ちゃんとお金を作らないといけない」と、〜〜しないといけないという最もな言葉です)

 

なので、まずは自分が良い気分を選ぶことにしました。

なんとなく、ボォ〜〜〜としながら、前日の、本来の自分de食事会のことを思い出していました。

すると、ある一人の参加者の方を思い出しました。

彼女がこういう話をされていました。

「あ〜〜、スピリチャアルや引き寄せの法則を勉強して、これが腑に落ちると、これが世界の真実に近いということがわかりました!!!

(注:引き寄せの法則はこちらから   

リンクを貼ったものの、もっとわかりやすく、この法則を説明したい!!!!!)

とはいえ、悩みもあります。

実際に普段は会社で働いているのですが、職場の人間関係や仕事によっては、必ずしも良い気分を選べない時もあります!

また、周りの人と話を出来そうな感覚もなく、悩みもあります」

 

というお話をされていました。

 

私は、その時に、そのお話を聞いていて、なんとなく、そういった、宇宙の法則を現実や普通の社会で落とし込むのが好きだと思いました。

そして、ドトールで、紙に走り書きで、こう書きました。平仮名で・・・

橋わたし

 

【会社員で悩む方への橋わたし。(地球と宇宙のはしわたし)】

 

この瞬間に、身体にピリピリっと電気が走る感覚がありました。

あ、俺は、橋わたしなんだ!!!

と、ピンと来たのです。

(読者さんの方は、は????と、思っているのが普通ですからね!!大事なのは、僕のうちなる感覚がピンと来たということ)

 

 

この瞬間に、なんか、一気に複数のことが繋がっていったのです。

 

実は、昔、外人の女性を好きになって、必死にワクワクしながら英語を勉強した時期がありました。

その時って、なんの根拠もなく、「世界の架け橋になる!!」と、自分は信じていました。

 

今の、”本来の自分”でベストパートナー引き寄せセミナーも、引き寄せの法則をロジカルに伝えることをしていました。

 

また、引き寄せの法則を研究しまくった時に、男性心理と女性心理が1つに繋がる感覚がありました。

 

 

さらに、2年くらい前に、友人からの紹介で、マヤ暦を鑑定したことがありました。

マヤ暦でもわたしの根底は、【白い世界との橋渡し】だった記憶があります。

 

青字で、書いていますが、今の僕には、

 

【橋渡し】という言葉が、心地よいです。

地球と宇宙の橋渡し。

男性心理と女性心理の橋渡し。

なんとなく、これがキーワードになる予感がして来ました。

 

なんとなく、1週間くらい前は、睡眠とりまくって、やすんで、無気力でしたが、方向性が見えて来ました。(今ここです!)

 

ではでは!