男性心理:戦わずに、追従させよう

こんにちは、藏本です。

今日は、我が家で起きたある事件について書いています。そのある事件とは、私の息子が起こしたことなんですが、、、私はこの事件をハリーポッターを読んで解決しました。そして、そこから学んだ男性心理について、孫子の兵法などを引っ張り出して解説しています。

息子が起こした事件をハリーポッターで解決??

そこから学ぶ男性心理??

そして孫子の兵法??

訳がわかりませんね!(笑)それではスタートです!!

我が家で起きた事件

その日、私は仕事が早く終わったので、家に帰り、子供をお風呂に入れました。その日の東京の最高気温は35度だったので、とっても暑い日でした。なので、私も子どもたちもシャワーだけで済ませました。そして私はシャワーを浴びた後、心温かくなるメルマガを見て余韻に浸っておりました。

「あぁ、愛って素晴らしいなぁ。やはり、心と心の繋がりを伝えたい!」

私はこんなことを感じておりました。そして、息子のシャワーが終わった後、オムツを履かせたのですが、、、

 

その3分後、、、

ギョッとすることが、目の前で繰り広げられました。

息子は、オムツを脱いで、家を走り回り出しました・・・

妻も、私も、驚きのあまり一瞬、緊張感が走り、無言になります。

キューピーマスコット

(イメージ図:キューピーマヨネーズ)

そして、キューピーちゃんの姿で、

ソファーをゴロゴロ!! 布団をゴロゴロ!!

家を縦横無尽に走り回ります! もちろん、裸なので、フルオープンです。もう、僕の願いは一つだけになります。

「まーくん(2歳の息子)、頼むから、オシッコや大きいのだけは、しないで下さい!お願いします!!」

私は、クールな顔で冷静を装いますが、内心はヒヤヒヤです。横では、妻の叫びが聞こえます。

妻:「まーくん、オムツしなさい!!!」

私の心の祈りと、妻の叫びも届かず、我が家のキューピーは、ありのまま”本来の自分”の姿で走り回っております・・・急速に私の心の中が、ザワザワ、ザワザワ、ザワザワ、ザワザワ、ザワザワ、ザワザワ、ザワザワ、ザワザワ、ザワザワします。

【*このように、時には、愛・感謝だけでは、どうもならない局面もあります。これは、彼氏やパートナーとの関係もそうです。】

 

イライラしてしまった時の代表的な2つの対応

こういう時に、普通はこっちもイライラしてしまいます。そして、大体は2つの対応が多いです。

①:大人もイライラして、大声をあげてしまう!!!

「何で、オムツを履かないの!!!」

「オムツを履きなさい!!!」

もしくは、

②:強制的に、大人の実力行使(武力行使)で、有無を言わせず、オムツを履かせる!!

私も②を一回試みましたが、息子の全力の抵抗にあいます。片足にオムツを履かせますが、3秒後には、またオムツを放り投げて、息子は逃走します・・・

「まいった・・・・」

 

ハリーポッターを読んで気付いた息子への対応

正直、お手上げでした。とりあえず、こういう時こそ、引き寄せの法則や宇宙の法則にのっとり、自分の気持ちを落ち着かせようと試みます。ソファーの横に、ハリーポッターの小説があったので、私はそれを読みます。

ハリーポッターの本

今、気がついたのですが、最新作の、ハリーポッターと呪いの子でした。(まさに、オムツをはかない呪いでございます。) そして、ちょっと気持ちを落ち着かせます。

私:「まぁ、男性って、大人になっても服を脱ぐのが好きな人が、一定数いるしなぁ」

と、サッカー選手で得点した後に、シャツを脱ぐ人を思い出しては、心の中で、【まだ、2歳だから、やむを得ない部分はあるかも】と、心の中だけで息子に理解を示します。(妻には言いませんよ! ここで、妻を怒らせても何も良いことなし!!!!)

・・・

しばらく、フル○ンで走り回る息子の横で、ハリーポッターに没頭する、私。(いや、これオカシイから!笑)

すると、5分後くらいに、名案が浮かびました!!!

 

私は、やめることにしました。

 

【何とかして、息子にオムツを履かせよう!!!】

という考えをやめたのです。

え!!!!! と、思いますよね?

私はアプローチを改めようと、決めました。多分、息子は暑いから、オムツを脱いだのではないか??? と、思ったんですよ。(おそらく、ハリポタを読んだから) 私は、部屋の窓を全て閉めました。そして、家のクーラーを全開にしました。

ブゥーーーン!!!

そう、部屋を寒くしたのです。3分くらいすると、息子がこう言いました。

息子:「まーくん、お布団いきたい・・・!!」

そして、息子が毛布を取りに動いたのです! チャンス到来!! 私は、すかさず息子に

私:「まーくん、寒いの?」

と、聞くと、

息子:「うん、寒い…」

と言ったので、

私:「じゃぁ、暖かくしようね!!」

と、笑顔で言い、パパッと、オムツを履かせました。

→ ミッションコンプリート!

 

孫子の兵法から学ぶ男性心理

結果的に、息子にオムツを履かせることに大成功しました!!!! しかも、

・息子も泣いたり、怒らなくてすむ!

・自分もイライラしなくてすむ!

・誰も傷つかずにすんだのです!!

長くなりましたが、ちゃんと男性や男性心理を知れば、

・男性と戦わずに、

・自分もイライラせずに、

望む結果を手に入れられたりします!!(プロポーズや、結婚さえも!)

ちなみに、孫子の兵法にもこんな一文があります。

「彼を知り己を知れば百戦殆からず。彼を知らずして己を知れば、一勝一負す。彼を知らず己を知らざれば、戦う毎に必ず殆し」

いや、これそのままですよ!

彼(男性)を知り、己(自分)を知れば、100回、戦があっても、大丈夫! 逆に、自分のことはわかっていて、彼(男性)のことを知らなかったら、勝率は50%! 彼(男性)も知らないし、自分も知らないと、必ず負けてしまいますよ!!!

 

PS:私は、愛や感謝などの本質も好きですし・・・ちょっとズルいテクニックも好きでございます♫ 両方、手に入れてOKですからね!!

 

・7日間無料メルマガ:
“本来の自分”と、ベストパートナーを引き寄せる秘宝

ご登録は、こちら から